エントリー

さいきんのこと

  • 2009/05/17 18:43
  • Category:MEMO

母の日が16日だと思っていて、実家帰るわ~と母にメールしたら「なんで帰ってくるの?(母)」と言われたのであった
10日にカーネーション売ってる花屋を見て「一週間前から母の日準備で頑張ってるな~」と思っていた
今日も私の意識を中心に回る日々です、昨日実家に帰りました。
家には初音ミクのフィギュアがありました(兄の)

それで母の日?なので「夕食作るわ」って言ったら「今日は魚を食べる日です」と言われ
「じゃあ大根サラダ作るわ」と言ったが、私は大根の千切りが出来ずに母がほとんど千切りしたのであった
大根の千切りって桂剥きするみたいですよ

母は一人でドラゴンズの試合に毎月行ってます
そして試合を見ながら酒を飲むでもなく、パン屋でパンを食べるそうです(パンが好きだから)
私は母がよく分かりません

帰るときボーリングに遊びに行くついでの父に送ってもらいました
中国に就職したいそうです
父も分かりません

*****

上野の森美術賞で佐藤ぬい先生の講評会があり、講評して頂いたのですが
「うつろな感じを描きたいと思って~」と言ったら佐藤先生が
「いいですね、若い人はそういうものをどんどん描くといいです、年を取ると自分がうつろになって描けませんからね!」
と仰られていた

今のネオテニー・ジャパン ― 高橋コレクション面白そう

*****

東京都現代美術館で池田亮司展を観た
どっぷりした空間で体も脳も浸からせる感じでした
面白かったけど何処かで見たことあるなって思ったら攻殻機動隊だと思った

ART AWARD TOKYOも観た
同じ年代の人が何作ってるか観れて面白かったけど、あの場所ってリーマンしか通らないのでは
人が沢山通る場所なのに素通りの空間になってるのでは、となんか変なものを感じた(日曜に観たからほとんど人はいなかった)
あとこの展示の作品の集め方なんか嫌だ、なんかっていうかすごく嫌だ、嫌だって言うこと自体オロカであり、I am OROKA.

*****

この世界の片隅に(こうの史代)


素晴らしかったです。素晴らしい作品を読めて幸せ
言葉足らずで書評するのもアレなんでこちらの書評をオススメいたす。リンク先の方の読解力も素晴らしいです
消えていってしまった人々に、物語を与え、再び世界にリンクさせて再生させてるのがすごいな~

ねこぢる大全 上(ねこぢる)


バイト先の上司にお借りした(主にガロ系漫画の貸し借り仲)
たまたま友人に読ませたら「イライラする!」とか「腹正しい」とか言いながらちゃんと読んでた
腹に溜まる孤独感がすごい・・・ので何度も読めない

*****

雨の中、アトリエに自転車で三十分かけて行ったら完璧施錠されてて窓からも何処からも侵入出来ずにトンボ帰りした日曜日

ひかり

  • 2009/04/26 18:43
  • Category:MEMO

ファイル 7-1.jpg

ここではない どこか

最近の面白かったものこととオープニング

  • 2009/04/16 18:44
  • Category:MEMO
アヴァンギャルド・チャイナ

(愛知県立美術館)
老人が車椅子で動き続けている作品にゾっとした
大衆と政治的なもの という面もあり
大衆=物体(集合した個体) という面もあったように思う
魚が空中でパクパクしている映像が面白かった

地を這う魚

吾妻先生のエッセイ漫画って救いもないし、楽しい内容でもないのに、なんでこんなに心地よいのだろうか~
わてんちゃんの2000円を勝手に使っちゃって
「おまえの心の痛みをやわらげてやるために全部使ってやったんだ」
「ありがたく思え」
ってとこ大好き 笑
吾妻先生の絵は本当かわいいな~

 

本日、ゴーギャン展のオープニンセレモニーがあり、出席させて頂きました。
ゴーギャンの「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」を初めて生で観た
二次元でしか知らなかった作品が、現実として目の前にあるのは妙な違和感が
(ドラえもんが目の前にいるような感じ)
大きい作品でした
それとボストンの記者さんからのインタビューも受けました
記者さんの一人がNHKの放送を観ていてくださり、丁寧に作品の感想を言ってくださって嬉しかったです。
英語の紙面に自分のコメントが載るのも現実じゃない感じがするんだが・・・
お近くにお寄りの際はインターコモンの方も宜しくです

最近言葉で伝えるのが苦手になってきたな~
自分が言った言葉も次の日訂正したくなるもんな~
大丈夫ではないな~うーん

Archive

Entry Search

エントリー検索フォーム

Feed