エントリー

ひかり

  • 2009/04/26 18:43
  • Category:MEMO

ファイル 7-1.jpg

ここではない どこか

最近の面白かったものこととオープニング

  • 2009/04/16 18:44
  • Category:MEMO
アヴァンギャルド・チャイナ

(愛知県立美術館)
老人が車椅子で動き続けている作品にゾっとした
大衆と政治的なもの という面もあり
大衆=物体(集合した個体) という面もあったように思う
魚が空中でパクパクしている映像が面白かった

地を這う魚

吾妻先生のエッセイ漫画って救いもないし、楽しい内容でもないのに、なんでこんなに心地よいのだろうか~
わてんちゃんの2000円を勝手に使っちゃって
「おまえの心の痛みをやわらげてやるために全部使ってやったんだ」
「ありがたく思え」
ってとこ大好き 笑
吾妻先生の絵は本当かわいいな~

 

本日、ゴーギャン展のオープニンセレモニーがあり、出席させて頂きました。
ゴーギャンの「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」を初めて生で観た
二次元でしか知らなかった作品が、現実として目の前にあるのは妙な違和感が
(ドラえもんが目の前にいるような感じ)
大きい作品でした
それとボストンの記者さんからのインタビューも受けました
記者さんの一人がNHKの放送を観ていてくださり、丁寧に作品の感想を言ってくださって嬉しかったです。
英語の紙面に自分のコメントが載るのも現実じゃない感じがするんだが・・・
お近くにお寄りの際はインターコモンの方も宜しくです

最近言葉で伝えるのが苦手になってきたな~
自分が言った言葉も次の日訂正したくなるもんな~
大丈夫ではないな~うーん

改装しました

  • 2009/03/27 18:44
  • Category:MEMO

▲このブログはhttp://slice.sakura.ne.jp/からブログのアドレスへリダイレクトさせてます、ちゃんと表示されるかな~
▲GALLERYに二点作品を追加してます。
[舞台]は予備制作、[光の国]は卒業制作です

いくつかお知らせ
■明日から6月21日まで名古屋ボストン美術館1Fインターコモンにてグループ制作の展示をしています
日本に初めてゴーギャンの「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」が名古屋ボストン美術館に来ます
その関連イベントとして同作品のタイトルをテーマとし、学生の作品展示を行います。他は名芸と名造形のグループさんです
なんとNHK名古屋さんの取材がありまして・・・来週の金曜の夕方あたりにインタビューされてる光景が流れるっぽいです・・・てか流れます・・・NHK名古屋で・・・マイク向けられてインタビューされると言葉が出なくて何度もやりなおした、多分数秒しか使わないのに・・・へへ・・・
言葉で説明すると何か違う気がして違う言葉で言い直すとまた違う気がしてくるよね、そういうループ

ゴーギャン展は4月18日から名古屋ボストン美術館で行われます
インターコモンは誰にでも入れる場所なのでフラっと寄ったときにでも宜しくです

この制作は私とクラスメイト二人で行ったのですが
学校のアトリエが自由に使えないので、東京に就職が決まっている友人の部屋を借りたり、パネルの移動に車を出してもらったり、使用する紙の相談を芸大の友人にしたり、で本当色んな人に手伝ってもらって出来た制作でした、みんな有難う!
作品についてはまた、ゴーギャン調べているうちに面白くなってきた

■上野の森美術大賞に入選しました
5月5日から5月11日まで上野の森美術館で作品が展示されます(前後期に分けてあって私は後期)
応募された1386点から260点に選ばれたというのは本当嬉しいです
去年はことごとく落ちてるのもある・・・しかし出品した作品が過去に制作したものなので([頭痛])
次、出品するときは今の実力で挑戦したい
こちらの展示も機会があればよろしくです

■20年度学部卒業生で日本画の卒業記念画集を作り、無料配布しています。
ファイル 5-2.jpg
↑こんなの
画集の内容は卒業制作+過去の作品(もしくは卒制拡大画像)
□ご希望の方にはお送りしますので連絡先をお知らせ下さい□
大したことはないですが、デザイン・編集・入稿までした・・・やはり紙媒体を作るのは楽しい~にこにこ
箔押しとか調子乗ってやったった

はてぶーさまは(http://d.hatena.ne.jp/slice007_9/)どうしようかな~

Archive

Entry Search

エントリー検索フォーム

Feed