エントリー

2012/10/20

  • 2012/10/20 01:10
  • Category:MEMO

ファイル 228-1.jpg

ところで、
ところでところで、
まあ単なる自慢なんですけど
イラストレーターのMARUUさんへ個展とポスター展のDMを送らせて頂いたところ、
なんと記事を書いてくださったので、自慢しなくてはいけません。

http://maruuradio.exblog.jp/19020034/

MARUUさんと出会ったのは、
作家さんとデザイナーさん2人が、作品を講評して下さるというレヴュー会で、
2009年か2010年の出来事なんですが…(記憶のあいまいさがすごい)
そのとき、MARUUさんが一番目で、
作家さんと机で対面になって講評を受けていて、残りの人は周りで待機というスタイルで、
私はMARUUさんの次だったので、話を聞きながら緊張して待っていたのです。
こういう場だと、いま講評されている人の絵を見るというよりかは、
「自分だったらこう答えるかな」「この質問に答えられるかな」とか考えるのですが、
MARUUさんの開いたポートフォリオが、すごく綺麗だったのです。
びっくりするほどに

でで、「こう答えよう、ああ言おう」とかポンっとどこかへ行って、
このファイルまじまじと見せてもらいたいなあ…とずっと思っていて
ちょっと集中力に欠けてしまいました(…と責任転嫁)

MARUUさんの絵は、
無邪気さが咲いたような華やかさというか、
それでいてやわらかな線の気持ちよさがあって、
不気味な風味もあるのですが、おどろ~という感じではなくて、
そのあやういバランスがとても魅力があって、
本当に素敵な絵です。
ブログの絵を見て、やっぱり素敵だと再確認…。

レヴュー会で(しかも定員10名で)そういう絵に出会えるというのは、なかなか無いと思うのです。
なので、思わず声をかけて、かなりベラベラ喋ってしまったように思います。
節操がない…(そしてそれは今も…)

今回、記事を書いて頂いて、
違う軌道を乗っている衛星が何年かぶりにぶつかったような気分です。
有難うございました。

最後にMARUUさんの絵が見れるブログはこちらです!
http://maruumaruu.exblog.jp/

ぜひうっとりして下さいね~

グループ展に参加します。

  • 2012/10/16 01:11
  • Category:MEMO

ファイル 227-1.jpg
DMデザイン:小口 翔平さん(tobufune)

「ポスターを描く vol.3」展


10/30-11/11
(12:00~19:00/月曜休廊 最終日17:00/ gallery DAZZLE
オープニングトーク初日18:00~19:00まで


イラストレーター:
agoera オザワミカ カワナカユカリ  高旗将雄  辻 恵
tomoto  トリイツカサキノ  西川恵子 水沢そら 
山田博之

デザイナー:
小熊 千佳子 小口 翔平(tobufune) 
川名 潤(プリグラフィックス) 塚本明彦(図案倶楽部) 
坂野 公一(welle design) 清水良洋(Malpu Design) 
ショートリード・ジェシカ 保田 卓也(凸版印刷) 
前田 晃伸 三上悠里

プロデュース:Malpu Design(清水良洋)

新進気鋭からベテランまでのデザイナー、イラストレーターが
それぞれのテーマで〝ポスター〟にアプローチします。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

というわけで、個展の前にグループ展もあります!ワーイ
私は保田 卓也さん(凸版印刷)と一緒にネリネリ制作しております。
特定のお店のポスターから、告知、ある思想を形にしたもの、など
多彩なポスターが展示される企画展です。
お話しを聞いた時点では想像出来なかったようなヤンチャな感じで…面白いと思います…!!

まだ入稿前なのですが、ご一緒させて頂いている保田さんが、
とても印刷にお詳しいので、グラフィックトライアルというか、
デザインの引き出しというか、印刷でそんなに重ねるの…重ねるの…!というものを作っています。

にゅ、入稿出来ますように…出来ますように…

2012/10/07

  • 2012/10/07 01:15
  • Category:MEMO

ギャラリー(GALLERY IDF)に猫がいて、
その猫をうじゃうじゃ遊ぶのがとても好きなのだが、
先日伺ったら、目の上に腫瘍が出来ていて、見た目すごく痛々しい。
それでもあまり痛いというような動きはしていなくて、いつもどおりうじゃうじゃ遊んでもらった。
動物は、あまり「痛い」と感じていなくて、死に慣れているんだよね~という話を聞いた。
(痛覚が鈍い)

Archive

Entry Search

エントリー検索フォーム

Feed