エントリー

2010/03/28

  • 2010/03/28 18:20
  • Category:MEMO

あまり更新がなくて申し訳ない・・・
引き続きネパールをメモっておきます
ファイル 51-2.jpg
▲仏画屋さん
仏画屋さん、いたるところにあります。
ガイドさん曰く、顔料(鉱石)で描かれるそうです。
接着剤までは何か分からず仕舞い。気温が高いので膠ではないと思うのですが

ファイル 51-3.jpg
▲ボダナート寺院(チベット仏教)
チベット仏教の寺院です。チベット僧や巡礼者の方が沢山います。
余談:お坊さんは結構近代的な生活をしているようです。
携帯持ってたりイヤホンしてたりします(お坊さんによる)。

ファイル 51-1.jpg
▲スワヤンブナート寺院(猿のお寺)でぐったりしてるおじさん
石段を登ったところにある寺院です。街が展望出来ます。
猿が沢山いるので猿のお寺と呼ばれているそうです。
いいかんじにほてってますね

2010/03/09

  • 2010/03/09 18:20
  • Category:MEMO

帰国しました~
日本は寒いぞなもし
続き
ファイル 50-3.jpg
▲行きの飛行機で雷雲が・・・

ネパールは緯度が沖縄とほぼ同じなので、太陽の光が真っ直ぐで暑く、影が濃い国でした。
山になると気温が一気に下がって寒いのだけど!
街は今まさに色々変化している途中で
近代のものと伝統のものがごっちゃになっている感じ
おじいさんおばあさんは民族衣装を着ているのだけど
若い高校生くらいの子は洋服でギャルも多し
宗教もヒンドゥ教・仏教・その他が混在していて、寺院も様々
チベット仏教も存在していて、お坊さんが沢山いました
(蛇足:ネパールのチベット仏教のお坊さんは結構リッチみたい・・・普通に携帯持ってイヤホンしてた)
人種も宗教も雑多なので、デザインもインド風だったり中国風だったりで面白いです。
山岳民族のものがさっぱりしてて良い~
ファイル 50-5.jpg
▲ナガルコットにいた家畜
雄牛は神聖な動物なので、食べることはないのですが
(なので街中にノラ牛が徘徊している)
水牛は食べるそうです

暇なときに描いたスケッチ
ファイル 50-1.jpg
観光旅行客は欧米人・中国人・韓国人・日本人くらいの順でしょうか
日本から直行便がないからかしらん・・・

ところでこの旅行は父の退職記念だったのですが
父はトレッキング(山の散策?)で頑張りすぎて倒れました笑
ファイル 50-2.jpg
「オレはここに残るから先に観光すれば」
みたいな感じでガイドさんを困らせていたのですが
お医者さんの処方箋で二日目には回復してた・・・

ファイル 50-4.jpg
▲遊覧飛行から見たエベレスト(たぶん)
ガラス越しなので色があまり・・・
いざ行ってみると実際に自分もあそこに行ってみたくなる
魅了してくる山々でした・・・

2010/02/28

  • 2010/02/28 18:21
  • Category:MEMO

3月1日から7日までエベレストを眺めに行くため不在です。
携帯も通じますが、hotmailだとあちらでも確認出来ますので
御用があれば
slice007_☆@hotmail.com (☆→@)
までお願いします。

山観るの楽しみ!!観れるといいけど!!

ペーターズギャラリーの方から授賞式の写真をデータで頂いたのですが
顔が能面のようになってて非常に笑える

Archive

Entry Search

エントリー検索フォーム

Feed